おすすめのお中元ギフトはこちら

公開日:2023/07/01 最終更新日:2023/07/25

お中元とは、お世話になった人への贈り物を送る風習です。時期は初夏から夏にかけて。安すぎず高すぎない、相手に喜んでもらえるギフトを考えるのは難しいですが、送る場合の注意点だけ抑えておきましょう。あとは気持ちを込めて、送る相手を考えて選べばよいです。おすすめのギフトも紹介しているので、参考にしてください。

そもそも「お中元」とは?

お中元とは、お世話になった人への感謝を込めて送る贈り物です。よくお歳暮との区別がされていますが、大きなポイントは時期です。送る品物は高価過ぎても逆効果。相場は5,000円程度といわれており、お返しをする側を考えて選びましょう。

お世話になった人への感謝を込める

お中元は、これまでお世話になった人への感謝を込めて送ります。両親や義実家、会社の上司、恩師などの目上の人が対象で、初夏~夏にかけて送るギフトです。

普段生活をしていて、夏にいただきものをする機会は少ないですが、会社やデパートのギフトコーナーで目にすることはあるでしょう。会社では、取引先への挨拶や今後も良好な関係を築くために必要なイベントです。

お歳暮との違い

お中元と同じようなイメージのあるお歳暮。どちらも贈り物をするのですが、明確に違いがあります。それは、時期です。お中元は夏に送るのに対して、お歳暮は冬に送ります

お歳暮は年の暮れに、これまでお世話になった人へ1年の感謝を伝える風習。プレゼントする内容は同じようなものが多いですが、送る時期と意味が違うので覚えておきましょう。自身で梱包や手配をする場合には、のしに書き間違えないように注意が必要です。

相場は5,000円以内

お中元の相場は5,000円以内です。相手へ送るものは、高額すぎても相手を困らせてしまいます。安すぎず、お返しがしやすい値段が5,000円程度。3,000円~5,000円の幅で買える品物を考えましょう。普段買わない、ちょっとした贅沢が感じられる品物が人気です。

お中元を贈る際の注意点

お中元を送る際は注意すべき点があります。それは、時期と相手への配慮です。お中元を送る時期は地域によって違います。関東と地方では少しずれているので、送り先の時期を確認しましょう。

相手への配慮は、送る人が喜んでもらいやすい品物であるか、です。日頃の感謝を伝えるお中元は、相手を思いやって選びましょう。

関東と地方では時期が違う

お中元を送る時期は、関東とそれ以外の地方で時期が異なります。関東では7月1日~15日までの期間。関東以外では7月15日~8月15日までの期間です。期間を過ぎてしまう場合には、暑中見舞いと名前が変わります。地方から関東へ送る場合はとくに注意しましょう。

相手への配慮を忘れずに

相手への配慮も忘れてはいけません。値段や時期だけを考えてもギフトは選べてしまいますが、お世話になっている人への贈り物は心を込めることが重要です。

相手の年齢、家族、どのような関係か、などを考えてギフトを選びましょう。好物や喜んでもらえそうかを考えるだけでも配慮になります。

深く関わっている人への贈り物ほど心を込めることで、関係をより深く築くことができるでしょう。毎年送っている相手には、系統や商品がかぶらないようにすることも配慮です。

おすすめのお中元ギフト

おすすめのお中元ギフトは、お菓子、飲み物、お取り寄せグルメです。それぞれ夏に合ったものを送ることで、季節を感じられる贈り物として喜ばれる確立も上がります。企業など大人数に送る場合には、数が多いことや分けやすいこともポイントです。

お菓子

お菓子はお中元で喜んでもらいやすいギフトです。老若男女すべての年代で食べてもらいやすく、個包装や個数が多い商品が多数展開されています。そのため、毎年送る内容が重なってしまうことも防げます。

個人へ送る場合はとくに、相場のなかで豪華さや高級さを出しやすいので、感謝と特別な存在であることを伝えやすいです。

ビール・飲みもの

ビールや清涼飲料水もおすすめです。夏は冷たい飲み物が飲みたくなります。冷蔵庫でキンキンに冷やしたビールは、サラリーマンのごほうびです。家族がいる人へ送る場合は、ジューズが入った詰め合わせなども喜ばれるでしょう。お子さんがいる方への配慮にもなります。

企業や取引先へ送る場合は、コーヒーもおすすめです。お酒を飲まない人もいるので、リサーチは必須。お酒を飲まない人にとって、アルコール以外の飲み物をもらえると、配慮してもらえたと感じます。相手にも好印象を与えられるでしょう。

お取り寄せグルメ

お取り寄せグルメはとても喜ばれます。お取り寄せは、近年始める人が多く、ECサイト限定のショップも多くあります。全国にたくさんの商品があるなかで、夏に旬を迎える食材がおすすめです。

うなぎや柑橘系のゼリーが代表的な例。通年人気のハムやソーセージもよいでしょう。酒のおつまみになるようなギフトも喜ばれます。

まとめ

お中元とは、お世話になった人への贈り物として夏に送るギフトのことです。よく間違われるお歳暮は、冬に一年の感謝を込めて送るギフト。時期と目的が違うため、間違えないようにしましょう。

相場は5,000円以内です。高すぎても相手に気を使わせてしまいます。高価なものを返さなければいけないと思わせないことも大切です。また、関東とそれ以外の地方ではお中元を送る実機が違います。関東へ送る人は、時期を確かめてから送りましょう。

おすすめのギフトは、お菓子、飲み物、お取り寄せグルメです。誰でも喜んでもらいやすく種類が豊富なので、内容の重なりも防げます。

おすすめ関連記事

検索

【おすすめ】新潟名物通販サイト比較表

イメージ
サービス名
Ocean商店街(オーシャン商店街)新潟直送計画ガタ市NIIGATAあったらもん市場新潟県観光物産株式会社
特徴掲載しているお店の商品は全国に直送可能!お店の歴史や裏話を知ることもできる!県内最大級の産地直送型お取り寄せ通販・ギフトサイト!長年で培われた地域コミュニティを活かして、隠れた逸品や名品を紹介!新潟県産の逸品を収穫から最短時間で生産者から直送!伝統的な銘菓や新潟ならではの米菓などを豊富に取りそろえる!
詳細はこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら